楽しい未来と健康な地球を ともにできること

バリア機能低下で起こる肌トラブル

敏感肌、肌荒れなどの肌トラブルに悩む方が増えています。ひどくなると慢性的な赤ら顔になったり、皮膚が薄くなり、ますますトラブルを招きやすい肌になってしまいます。これらの肌トラブルの背景には、外部刺激から肌を守る肌本来の力「バリア機能」の低下があります。

肌には、もともと異物や外部の刺激から肌を守り、水分の蒸発を防ぐ「肌のバリア機能」と呼ばれる力があります。しかし、加齢やストレス、間違ったスキンケアなどの影響で、バリア機能が低下してしまいます。すると、花粉やほこり、ダニ、カビなどちょっとした刺激に敏感になり、敏感肌やアトピーなどが引き起こされてしまうのです。さらに、皮膚そのものが炎症を起こす状態が続くと、赤ら顔などの症状が現れてしまうこともあります。

つまり、すこやかで美しい肌を保つためには、バリア機能をしっかりと働かせることが必要といえるでしょう。1139-fermentation-photo1-1

お気軽にお問い合わせください TEL 043-379-7606 受付時間9:00-19:00【日・祝日を除く】

PAGETOP
Copyright © 株式会社ベイベイベイ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.