楽しい未来と健康な地球を ともにできること

免疫力の高い肌が健康肌を作る

私たちが健康な体を保つためには、異物や病原菌に対抗する「免疫」が重要なのは、聞いたことがあるのではないでしょうか。最近の研究では、このバリア機能を担うものの一つに「皮膚の免疫システム」が関係していることがわかってきています。

バリア機能がきちんと働いている状態とは、いわば、皮膚の免疫システムがしっかりと働いている状態。トラブルが少なく美しい肌とは、「免疫力の高い肌」のことなのです。

皮膚の免疫システムの司令塔として働くのが、表皮の内部にある「ランゲルハンス細胞」。この細胞が外部から侵入する病原菌や有害物質の情報をキャッチし、他の免疫細胞に伝えることで免疫機能を発動させます。また、乾燥や紫外線などが与える肌のダメージを鎮静化する役割も担っています。

しかし、乾燥や紫外線、ストレスなどは、このランゲルハンス細胞の働きを低下させてしまいます。また、清潔すぎる環境で過ごすと菌との接触が減り、免疫システムが乱れてしまいます。すると、アレルギーやアトピー、肌荒れなどを引き起こしやすくなるともいわれています。(衛生仮説)

1139-fermentation-photo1-2

お気軽にお問い合わせください TEL 043-379-7606 受付時間9:00-19:00【日・祝日を除く】

PAGETOP
Copyright © 株式会社ベイベイベイ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.